コラム

本を出します!

突然のお知らせですが、本を出します。

全国の書店で8月2日から順次並ぶことになっています。

 

中小企業経営者のための「数字力」養成講座

 

数字があまり得意でない、いや、正直言うと苦手。
そんな社長に向けた、読みやすくて分かりやすい本です。

会社を成長させて全社員が報われるだけでなく、社長自身の夢も叶えるために「数字力」を養って活用してほしい。

そんな思いを込めて完成させました。

 

1年間にわたる準備

このプロジェクトは2018年の7月にスタートしました。

一年がかりでの出版です。

何度もヒアリングしてもらいながら構成を固め、 原稿が出来上がってからも何度となく見直し、修正。
編集担当の方も一緒になって原稿を見直していただきました。

「数字力」というだけあって、本の中にも数字はたくさん出てきます。
この数字が間違っていては元も子もないので、数字のチェックは文章のチェックよりも神経を使いました。

 

締め切りに向けて怒濤の追い上げ!


締め切り間近になると怒濤の勢いで連絡のやりとり。
一回で数十もの細かな修正事項を連絡したり、数字の確認で問合せをいただいたり。
非常に慌ただしい日々でした。

それにしても、こんな感覚はいつ以来だろう?
締め切りを気にしながらゴールに向けて走りきるという経験は何年ぶりだろう?
一つのものをチームで作り上げていくというのもいつ以来だろう?

という懐かしい感覚が湧き上がり、大変ではあったけどすごく充実した楽しい時間でした。

 

そのような時間もあっという間に過ぎ去り。

本日、完成した本を受け取りに出版社さんへ伺ってきました。

実物を見て、この一年間の出来事がよみがえると同時に、遂に完成したんだなという実感が湧いてきました。

これが形あるものの力なんですね。
データでもらってもなかなか実感湧かないですからね。

 

出版社の方と

 

きっかけは一通の手紙


それもこれも、きっかけは一通の手紙からでした。

ある日、幻冬舎メディアコンサルティングという会社から封書が届いたんです。

本を出してみませんか?という案内でした。

売り込みに対しては、不要と判断したものは一通り目を通したら終わり、となるのですが。

メールではなく、手紙。

しかも宛名は手書き。

マーケティングの王道だとは分かっていても、そんなことされたら粗末には扱えないですよね(笑)

 

どうにも気にかかる手紙を何度も読み返し、話を聞いてみたくなりました。

でも、その時点で話を進めていく予感は確かにあったんです。

後から分かったことなのですが、手紙の送り主は数ヶ月前に入社したばかりで、これが初受注だったそうです。

それを知ったときはこちらも嬉しくなりました。

自分自身も新社会人としてのデビューは営業でした。
当時、ひたすら飛び込み営業をしている最中に、ちょっとした困り事を話してくれた社長。
そこですぐに先輩が駆けつけてくれて契約を纏めてくれたこと。

その時の記憶が蘇ってきました。

そういう意味でも、この出版は普通とは違う何かを感じさせてくれるものでした。

 

「数字」と「社長の夢」とを繋げる本


財務・会計に関する情報といえば、本屋さんでもずらっと並んでいて出尽くしている感さえあります。

そうした中で、あえて数字の苦手な社長向けに最低限押さえておきたい内容を取り上げました。

なおかつ、「社長の夢を実現する」ことを最終的な目標として話を進めています。

単に資金繰りが厳しいから数字とにらめっこするというのではなく、
数字を活用しながら飛躍していくイメージを持っていただきたいと思っています。

数字というと一見無味乾燥なイメージを持たれがちですが、
会社が一つになって盛り上がる材料にもなるんだということを書きたかったんです。

 

架空の会社のストーリー


通常、会社に関する数字というとどうしても難しい話になりがちです。
専門的な話をしようと思えばいくらでもできますし、その裏には当然理論的な裏付けがあります。

ですが、一般的な企業の社長にとって、そのようなことは何が何でも分かっておくべきかというと、
そうではないと思っています。

最低限のことを理解しておき、必要に応じて専門的なアドバイスを受けられればいいと思っています。

それ以前に、たいてい社長は数字が苦手ですよね。

そのあたりを考慮しながら、架空の会社を舞台に数字が苦手な社長とのやりとりを通して数字力を養い、
会社を成長させるところまでを描きました。

ストーリー仕立てで図表もたくさん盛り込んであります。

もう少し専門的に踏み込みたいところをグッと堪えました(笑)。

読みやすい本になったのではないかと思っています。

 

 

というわけで、8月1日から順次書店で販売開始となる予定です。
Amazonで検索していただいてもけっこうです。

でも、ぜひ本屋さんでも探してみて下さい。

 

そして、見つけてしまったときには、、、

 

これも何かの縁です。

躊躇することなく買いましょう!

 

 

P.S. 弊社ホームページでもご案内しています。
   https://www.ascentlead.co.jp/consultant/?anchor-id=post-2886

 

- 大村剛史

このサイトを広める

不明点や不安点などは、
お気軽にお問い合わせください。

このサイトを広める